2016・05・25

定額のお葬式『シンプルなお葬式』にて、コンビニ後払い決済を初導入

インターネットで購入できる定額のお葬式「シンプルなお葬式」を運営する株式会社みんれび(本社:東京都新宿区、代表取締役:芦沢雅治、以下「みんれび」)はこの度、「シンプルなお葬式」での葬儀費用の決済方法において、30万円以下の葬儀プランの決済に対し、『コンビニ後払い決済』を2016年5月25日(水)より新たに導入いたします。

「シンプルなお葬式」お支払い方法一覧ページ
http://www.xn--t8j4c7dy42mj9kt8e4tsjg7cfa.net/payment/

■新決済機能「コンビニ後払い」について
 これまで、シンプルなお葬式では、(1)当日葬儀社に支払う現金払い(当日支払)、(2)事前に決済するクレジットカード払い、(3)最長36回の分割で支払うことのできる葬儀ローンという3つの支払方法に対応しています。今回のコンビニ後払い決済を導入することにより、クレジットカードを持っていない人やローンの手数料を気にされる方のニーズに対応した決済が可能となります。審査を経て本申込みを行うことで、葬儀後に請求書が手元に届き、請求書発行日から14日以内にコンビニもしくは銀行振込にて葬儀代金を支払うという仕組みです。

□みんれびはインターネットで葬儀の手配を行っているため、お客様情報の紐付が効率的かつ
申込みから決済までをスムーズに行うことができる
□コンビニ後払い決済の上限金額は30万円(30万円以下の葬儀プランがあるからこそ実現可能)
□葬儀をお申込みいただくお客様は金銭面だけでなく、判りやすさ・明朗会計などを求めている方が多く
コンビニで支払うことができるという仕組みがニーズと合致する

■コンビニ後払い決済導入の背景
1)葬儀費用は現金で支払う古くからの習わし
突然の別れ、急な葬儀。葬儀について喪主になって初めて知ることが多く、特に葬儀費用については、事前の手付金や葬儀後の当日もしくは数日内に葬儀社に「現金」で全額の数百万円を支払わなければならないという状況に非常に困ったという例が多くあります。香典だけではまかなえない、ATMでは高額な引き出しができない、土日など銀行が空いていないなどの問題も良く聞かれる悩みとなっています。今回のコンビニ後払いは最大30万円までの案件に対し、審査を経て、請求書発行日から14日以内にコンビニもしくは銀行振込で支払うサービスとなっており、これまでより葬儀費用の準備に時間を設けることができるようになります。

2)喪主の多くが50~60代、届いたハガキで支払う利便性
最近では葬儀ローンやクレジットカード支払いなどが増えてきているものの、ローンは手数料が高く、クレジットカードは持っていないという方もいます。また、それぞれ決済・申請する際のWEBからの登録が高齢の方にとっては非常に複雑でオペレーターが電話口で操作を説明しなければならないという難しさもありました。一方で、コンビニ後払いを利用するとバーコード付きの請求書をコンビニに持参するだけで支払うことが可能となります。(銀行振込でも支払可能)

■決済の流れ
葬儀の実施・金額が確定した後に、シンプルなお葬式のお客様窓口より、お客様に電話にて審査金額及び支払者情報の確認を行います。葬儀社の手配を経て、最短5分で審査結果を電話にて通知。葬儀後、3日前後でお客様のお手元に請求書が届き、請求書発行日から14日間以内に代金をお支払いいただくという仕組みです。

■定額のお葬式『シンプルなお葬式』とは
シンプルなお葬式は、本当に必要最低限に絞った全国対応の定額のお葬式です。火葬式(直葬)14.8万円、一日葬27.8万円、家族葬39.8万円、そのほか一般葬などの規模が小さくシンプルなお葬式から通常のお葬式までをパッケージプラン化し、明朗会計で提供しています。家族や親しい方など少人数でお見送りしたい、費用は安くてもきちんとした葬儀を行いたい、お金の心配がありできるだけ費用を抑えたいなどのニーズに対応しています。

■シンプルなお葬式の特徴
葬儀社、葬儀場は全国に約7,000社あるといわれており、そのうちの実稼働率は高くないのが現状です。しかし年間に亡くなる方は、これからも増え続けると言われています。シンプルなお葬式では、提携している全国500社以上の葬儀社の「動いていない時間」を貸していただくことにより、葬儀の費用を安く提供することを実現しています。お客様に、適切なタイミングで適切な葬儀社を紹介することにより、葬儀社の稼働率も上げることが可能となります。

また、家族や親しい人だけで葬儀を上げたいというニーズが近年高まっており、葬儀プランの中に何が含まれるのかを明確に提示したパッケージにすることで、ありがちな葬儀後の追加費用(参列者の人数増による食事や人員、場所の延長量など)の心配もありません。絶対に必要なもの=必要最低限なものに絞ったシンプルなプランを用意し、必要に応じてオプションを追加していただけるという仕組みを構築しました。

■株式会社みんれびについて
2009年お葬式準備の支援サイト「葬儀レビ」を開始。お客様の声や葬儀社の現状をもとに、2013年独自のブランド「シンプルなお葬式」「お坊さん便」をリリース。提携葬儀社の“動いていない時間”を活用することで利用者には葬儀をリーズナブルな価格で提供し、葬儀社には稼働率向上による売上増加を実現。取引葬儀社総数は全国500社を越え、直近2年での受注件数13倍と伸長しています。そのほか、「宇宙葬sorae」「海洋散骨umie」や墓石、仏壇の販売など葬儀にまつわる様々なサービスを展開。多様化するニーズに対応し、より多くの方へ故人を見送る、故人を偲ぶ大切な時をサポートすることを目指しています。

■会社概要
会社名:株式会社みんれび(http://www.minrevi.co.jp/
所在地:〒169-0075 東京都新宿区高田馬場4-40-12 高田馬場noteビル7F
設 立:2009年3月
代表取締役:芦沢雅治

———————————————————-
本件に関するお問い合わせ先
株式会社みんれび 広報担当 中島(ナカジマ)
E-mail : pr@minrevi.jp/TEL(代表) :03-5348- 6051/FAX:03-5348- 6052

■PDFでダウンロード
160525-news_release(217KB)

株式会社みんれびへのお問合わせはこちらから

「声」を届ける

あなたの声から、新たな価値を創造します

Copyright (C) 2009-2016 Minrevi. All Rights Reserved.